一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

コラム

サラリーマンのための起業講座 Vol.34

 
「脱サラして起業したい」「自分でビジネスを始めてみたい」・・・先行き不透明な時代だからこそ自分で行動を起こし、お金や自由を得ようとする人は多いのではないだろうか。まったくの未経験からAmazon輸入ビジネスを成功させたR・グローバルジャパン(株)の代表取締役・竹内亮介氏から今回は、ビジネスで稼ぐための極意を学ぼう。

第33回では、行動を起こすことの大切さについてお話ししました。今回は、ビジネスを成功させ、稼ぐための極意をお伝えします。

1日1時間で年収1億円を稼ぐ極意

私は、ビジネスをするときは、なるべくシンプルに考えるようにしています。やっているビジネスもとてもシンプルなほうです。Amazon輸入は、日本総代理店の商品を数商品扱っているだけです。情報発信は、基本的には月に数日のメルマガの執筆、主催コミュニティIBCの運営だけです。メルマガも長々と書かずにいかにシンプルで簡潔に書けるかを意識しています(ダラダラ長く、結局何が言いたいのかわからないメルマガより私もそういうメルマガのほうが好きだからです)。投資も、短期トレードはせず優良な案件を買うのみにしています。

これはプライベートもそうで、不要なものをすべて捨て、シンプルに、ノートPC1台と洋服くらいあれば暮らしていけます(空いた時間はすべて、家族との時間や、人生における思い出に残る時間に充てています)。

稼げない人ほど物事を複雑に考えすぎている傾向にあります。これは優秀な人に多く、優秀だからこそ、あれもこれもと考えてしまうのだと思います。大体の人を見ていると無駄が多すぎるし、やらなくていいことをやっていると思います。それでお金も時間もなく、忙しそうにしているのです。

というわけで、このシンプルに考える思考が、社員も従業員も事務所もなくたった1人で1日1時間でPC1台で年収1億円を稼ぐ極意です。突き詰めていくとほとんどが無駄な仕事で、特段やる意味はなく、人生で本当に必要なことのみにシンプルに絞ることで効率よく仕事ができるものですね。

Excelや英語ができても稼げない理由

竹内は、元ニートで社会人経験がないため、Word、Excel、PowerPoint、英語も何もできなかったし、今でも全然できません。しかし、ビジネスの結果は誰よりも高いです。それはなぜかというと、Amazon輸入において大事なのは、Excelや英語力ではなく、商品リサーチ力だからです。Excel、英語、梱包発送などが重要なのではなくて、商品リサーチさえできれば、会社に頼らずに1人でも生きていけるし年収1億円稼ぐことも可能なわけです。

輸入ビジネスをやるんだから、英語が必要だと思う方もいるかもしれませんが、英語ができなくても、今では無料翻訳ツールが優秀だし、月5000円程度で翻訳家は雇えるし、商談では通訳を雇えます。

私が元々ニートで社会人経験すらないように、輸入ビジネスは何も特別な知識はいらないのです。私のコンサル生で結果を出す人は、元商社マンとかではなく、配送ドライバーや介護福祉士、ごく普通の主婦など、特別な知識がなかった方ばかりです。私もそうですし、コンサル生で結果を出している人はほとんどが、無料ツールを使ったり、通訳や翻訳家を雇ったりしています。

逆に、英語ができる人は自意識、プライドが高い人も多いので、自己流に走りがちで、実は逆に稼げていない人もいます。ExcelなどのPCスキル、英語が完璧にできたところで、商品リサーチ力がない方は稼ぐことができません。また、学歴や資格なども、一切関係ありません。

というわけで、Excelや英語ができても稼げない理由は、Amazon輸入で肝になるのは、商品リサーチ力だからです。利益計算ツールを使えばExcelを使えなくても問題ないし、ツールや翻訳家や通訳を利用すれば、英語も必要ないですね。

稼げばすべてが変わる

私自身、2012年まではニートで闇のようにしか見えなかった日常も、結果を出したら、すべて変わり始め、生きているのが楽しくなりました。親戚や両親や友だち、周囲の反応もすべて変わりました。1冊の本も買えない時期もありましたが、今は値段を見ずに、何でも買えるようになりましたし、毎日高級レストランに妻と一緒に行けるようになりました。我慢していた人間関係も気の合う仲間しかいなくなりました。

最初は、PCに向かって怪しいビジネスをやっていると思われて両親にも、ため息をつかれていましたが、今ではとても応援してくれています(10年前は、今よりインターネットビジネスやAmazon輸入の認知度が低すぎましたね)。本を出版したあたりからかなり応援してくれていて、両親は自慢をしているほどになりました(書店での本、電車広告もすべて写真を撮って送ってきてくれたりしました)。私は難病をしたり、とても苦労をかけましたが今では老後の両親にしっかり毎月仕送りをして恩返しもしていますので、本当に感謝されているほどです。

というわけで、ビジネスで結果を出せばすべてが変わるといっても過言ではないので、私のメルマガを読んでいるならきちんと結果を出して、稼ぐ人生を選択することをお勧めします。とにかく、起業家は結果がすべてであり、周囲から何か言われる場合は、私がそうであったように結果で黙らせればいいのです。Amazon輸入ビジネスを「1年間本気で一点集中」すれば月収100万円程度はあっさり稼げますのであなたにも稼いでいただき、すべてが変わった世界を満喫していただき、本当にいい人生を送ってほしいと思っています。私の本を読みながら、ビジネスをぜひ頑張っていただきたいと思い、エールを送ります。
 

■プロフィール
竹内 亮介(たけうち・りょうすけ)
 
1983年、千葉県に生まれる。立命館大学産業社会学部卒業。R・グローバルジャパン(株)代表取締役。2012年、資金ゼロ、人脈ナシ、全くの未経験からAmazon輸入ビジネスをスタートし、1年後に月収100万円、2年後に月収200万円を稼げるようになる。2014年、事業拡大のため貿易業を手がける同社を設立。Amazon輸入の第一人者として、個人コンサルティングやコミュニティ(IBC)でノウハウを教え、月収100~1500万円以上稼げるクライアントを多数輩出。クライアント全員が稼げるようになると定評がある。さらに、読者数8.6万人(購読者数・輸入ビジネス日本一)のメールマガジンを配信し、その独自ノウハウで業界から注目を浴びている。現在は、パソコン1台で世界中どこに行っても仕事ができる生活スタイルを確立。年収1億円、預貯金1億円以上、30ヶ国以上の旅行、ベストセラー出版など、多くの夢をかなえている。
 
■URL
BLOG http://takeuchi01.com/
Facebook https://www.facebook.com/takeuchi01
LINE@「@takeuchi02」でID検索(@をお忘れなく!)
 
■著書
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意
(秀和システム、2015年1月)
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意第2版
(秀和システム、2021年2月)
*期待の第2版が2021年ついに発売!重版決定!
*2冊累計4.3万部達成、増版17刷のベストセラー
『Amazon輸入大百科』*期間限定で無料公開中 http://takeuchi01.com/lp/
 
メンタリストDaiGo氏、推薦!
【いちばん稼いでいる著者が教えるAmazon輸入ノウハウ本の決定版】
★大幅アップデートした最新版!
★1日1時間程度の作業で月収200万円を稼いでいる独自ノウハウを公開!
★定番のロングセラーが10年間の研究成果を踏まえて待望の増補改定!
★副業・起業の定番本★パソコン1台あれば1人で稼げるノウハウが満載
★Amazon輸入ビジネスのすべてを大公開
 
 
 

<< サラリーマンのための起業講座 Vol.33サラリーマンのための起業講座 Vol.35>>

 
 
 

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!