一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

コラム

サラリーマンのための起業講座 Vol.33

 
「脱サラして起業したい」「自分でビジネスを始めてみたい」・・・先行き不透明な時代だからこそ自分で行動を起こし、お金や自由を得ようとする人は多いのではないだろうか。まったくの未経験からAmazon輸入ビジネスを成功させたR・グローバルジャパン(株)の代表取締役・竹内亮介氏から今回は、行動を起こす大切さについて学ぼう。

第32回では、MyUS転送量の利益計算方法について紹介しました。今回は行動を起こすことの大切さについてお話しします。

行動しないことが一番の失敗

本日は、行動しないことが一番の失敗!という話をします。Amazon輸入ビジネスにおける行動とは、主に商品リサーチ、交渉、仕入れです。最初は、仕入れ100万円、売り上げ100万円で、利益ゼロでも構いません。行動した上でのゼロは、次回に生かせばプラスになります。何もしないゼロが一番の失敗です。

仕入れ100万円、売り上げ100万円で、利益ゼロでも、経験値がかなり上がっているので、その後のリサーチ精度が上がっていきます。法律関係やトラブルも経験し、不安も少しずつなくなっていきます。そうなると、徐々に利益率が上がっていき、売り上げ200万円、利益30万円と残せるようになってきます。私自身も最初はこのような感じでした。100万円売り上げても利益は3万円とかでした。やる意味あるの?という感じでした。

しかし、行動はしていたため、どこが悪かったのかを検証するようになり、ライバルFBAセラーの動きの予測や、価格の推移の予測がある程度できるようになり、タイミングを重視した方法で単純転売だけでも20万円~30万円くらいは稼げるようになりました。その後、直接取り引きをして稼ぎが飛躍しました。

というわけで、Amazon輸入においては、行動しないこと(本を読んでいるだけで、リサーチ、交渉、仕入れをしないこと)が、一番の失敗なので、実践のみに時間をあてることを意識してください。

竹内は究極のミニマリスト

私は究極のミニマリストであり、必要な物がほぼありません。事務所、倉庫、社員、従業員、持ち家、車、財布もないし、普段もスマホを持っているくらいです。さらに、ビジネスも広げすぎず、人間関係も最小限にしています(人間関係はコロナ以降、そうしました)。

ビジネスでいうと、私は海外メーカーの独占販売権を獲得し、Amazon、楽天で販売するのみです。商品は数商品程度で、配送は、AmazonはFBA、楽天は楽ロジで自動発送にこだわっています(時間と労力が無駄なので自社発送はもうかっても絶対やりません)。

あとは、それをゼロから立ち上げるコンサルティングサービスのみです。私のビジネスモデルは常にシンプルを心がけていますし、生き方や考え方も、常にシンプルイズベストだと思っています。

売り上げも高ければ良いわけではなくて常に「無駄な売り上げ」も削って時間を確保してきています。というわけで、あなたも、竹内のようにミニマリストでシンプルに生きる人生はいかがでしょうか。

あれこれやらずに無駄をすべて削ぎ落とし、シンプルに生きているからこそ、私は時給も高く、時間も誰よりも自由で、人間関係のしがらみやストレスも皆無になっています。そして何より、そのほうが、人生で本当にやりたいことに集中できるので、お勧めの生き方になります。私はあらゆる無駄を省きまくり、ミニマムに生き、そのぶん、空いた時間で身軽にやりたいことはやり尽くし、ほぼすべての夢をかなえました。

学びや成功は移動距離に比例する

約3年コロナ期間があり、出不精になっている人も多いと思います。私自身もそうでした。しかし、私も最近、コロナが明けて、自分にムチを打って、デヴィ夫人に会いに行ったり、サムイ島の奥地や、南米に1ヶ月旅行へ行ったり、海外セミナーに行きました。とても学びが大きかったです。

振り返ると、私自身、2012年2月に大阪の奥地の南港でAmazon輸入の存在を知りビジネスをスタートしました。Amazon輸入転売で稼ぎ、その後に、情報発信するのを決めたのは、2012年11月に福岡で先輩起業家からアドバイスを受けてからです。

2013年5月に上海で貿易ビジネスの「独占販売権」という言葉を知り、今の私の稼ぐスタイルができました。2019年にもスイス、台湾、北京の現地で、利益億レベルの3商品(3メーカー)の商談をまとめて、独占販売権を獲得しました。

学びや成功は移動距離に比例すると言われるように、私はフットワーク軽く、たくさん移動して、人生を変えてきた1人です。たくさん移動してきたからこそ、濃い情報、人脈を得て人生を変えてこられたのです。

自宅→会社(自分の事務所含む)→白木屋→自宅。この繰り返しの、日常の毎日では、成長はあまりないのはわかるはずです。決まった家と職場と居酒屋のルーティンより、移動距離を増やしたほうが、良い人生経験になるし、人間的にも成長できるし、良い人脈や良い情報を得られるので、お勧めの生き方ですね。

なお、こうして遠方や海外まで足を運び、時間と労力をかけて得ている学びや、秘匿性の高い最新情報は、公には書けないので、今後も、竹内のメルマガやLINEで限定公開していきますね。
 

■プロフィール
竹内 亮介(たけうち・りょうすけ)
 
1983年、千葉県に生まれる。立命館大学産業社会学部卒業。R・グローバルジャパン(株)代表取締役。2012年、資金ゼロ、人脈ナシ、全くの未経験からAmazon輸入ビジネスをスタートし、1年後に月収100万円、2年後に月収200万円を稼げるようになる。2014年、事業拡大のため貿易業を手がける同社を設立。Amazon輸入の第一人者として、個人コンサルティングやコミュニティ(IBC)でノウハウを教え、月収100~1500万円以上稼げるクライアントを多数輩出。クライアント全員が稼げるようになると定評がある。さらに、読者数8.6万人(購読者数・輸入ビジネス日本一)のメールマガジンを配信し、その独自ノウハウで業界から注目を浴びている。現在は、パソコン1台で世界中どこに行っても仕事ができる生活スタイルを確立。年収1億円、預貯金1億円以上、30ヶ国以上の旅行、ベストセラー出版など、多くの夢をかなえている。
 
■URL
BLOG http://takeuchi01.com/
Facebook https://www.facebook.com/takeuchi01
LINE@「@takeuchi02」でID検索(@をお忘れなく!)
 
■著書
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意
(秀和システム、2015年1月)
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意第2版
(秀和システム、2021年2月)
*期待の第2版が2021年ついに発売!重版決定!
*2冊累計4.3万部達成、増版17刷のベストセラー
『Amazon輸入大百科』*期間限定で無料公開中 http://takeuchi01.com/lp/
 
メンタリストDaiGo氏、推薦!
【いちばん稼いでいる著者が教えるAmazon輸入ノウハウ本の決定版】
★大幅アップデートした最新版!
★1日1時間程度の作業で月収200万円を稼いでいる独自ノウハウを公開!
★定番のロングセラーが10年間の研究成果を踏まえて待望の増補改定!
★副業・起業の定番本★パソコン1台あれば1人で稼げるノウハウが満載
★Amazon輸入ビジネスのすべてを大公開
 
 
 

<< サラリーマンのための起業講座 Vol.32サラリーマンのための起業講座 Vol.34 >>

 
 
 

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!