一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

コラム

サラリーマンのための起業講座 Vol.31

 
「脱サラして起業したい」「自分でビジネスを始めてみたい」・・・先行き不透明な時代だからこそ自分で行動を起こし、お金や自由を得ようとする人は多いのではないだろうか。2021年に新刊を出版したR・グローバルジャパン(株)の代表取締役・竹内亮介氏から今回は、セラースケットの基準や初心者の目標について学ぼう。

第30回では、keepaの活用法や価格競争について紹介しました。今回はセラースケットの基準や初心者の目標について説明していきます。

セラースケットの基準を緩くすべし

2020~21年頃は真贋調査がよく来ていましたので、本講座Vol.26では、単純転売はAmazon本体のみ、真贋調査を回避できる便利ツール「セラースケット」でリスクなしのみを仕入れるべし、と書きました。

しかし、最近では少し基準が変わっていて、セラースケットA-Dでもそれほどリスクがなくなりました。A、Bは少し警戒したほうがいいかもしれませんが、もう少し基準を緩くしてもいいと思います。また、最近では海外Amazon本体だけでなく、海外AmazonのFBAセラーでも真贋調査を通せるようになっていて、それほどリスクがなくなりました。ですので、最近では、セラースケットを気にしすぎない、海外FBAセラーOKなどもう少し基準を緩くしてもいいと思います。

Amazon本体のみセラースケットでリスクなしのみの方が、もちろん確実ではあります。しかし、それだと、実際はもうかる商品もスルーすることになり、もったいないケースも最近は増えてきたと思ってください。ビジネスは変化します。私が本を書いた頃とは、少し真贋調査の基準が変わってきている点をご理解いただき、ビジネスを進めていただければと思います。

初心者の目標は月利100万円にすべき理由

最近、竹内主催のIBCコンサルティング生に、限定Facebookグループで自己紹介をしていただいていますが、初心者の今年の目標を見ていると、1年で「月利20~50万円」など、目標が小さく控えめな傾向でした。昨年10月にスタートしたコンサル生の女性は、まったくのゼロから開始3ヶ月で月利30万円を達成しています。

円安の1ドル150円でも、初心者でも本気になればこのくらいは可能と証明してくれています。初心者の場合は、きっちり竹内ノウハウ通りにやれば1年で月利100万円くらいは例年、普通のことです(一年間で初心者から数十名、月利100万円達成者が出たりします)。

月利20~50万円など中途半端な緩い目標だと、結局月利10万円程度しかいかなかったなど1年間でたいして成長しない傾向にあります。私も含めて、結果を出してきたコンサル生たちは開始当初の目標は1年で月利100万円で、そこに向けて全力で走ってきました。

なので、成長スピードがとても速かったです。目標なので、誰でもできる控えめなものではなく、むしろ、少し背伸びをするくらいでちょうどいいと思います。私の講座を読んでいる方は、お金持ちになりたい方が多いと思いますので、ぜひ、あなたも人生を変える意気込みで初心者は一年間の目標を月利100万円にして、一年間、頑張りましょう。

日本物販ビジネス協会を立ち上げました

この度、私が代表理事で、「一般社団法人・日本物販ビジネス協会」を立ち上げました。物販ビジネスの高度な専門性を持ち、確かなノウハウを伝授し、より多くの人に物販ビジネスの可能性を見出し、やりがいを知ってもらうことを目的とします。

また、物販ビジネスを通して、自立し、当法人との出合いを人生のターニングポイントにしてもらうことを目的として、教育事業を行っていきます。これまでより、体制を新たにしてさらなるパワーアップ、拡大を遂げるために、新たな法人を立ち上げたイメージです。

日本「輸入」ビジネス協会としなかったのは、竹内ノウハウでは、国内メーカー仕入れも長年教えていて、私だけでなく、非常に多くの方が、国内メーカー仕入れでも結果を出しているからです。円安でも輸入業は十分稼げますが、国内メーカーも為替が関係なく狙い目なので、今後の指導により力を入れていこうと思います。

ですので、この名称にしました。竹内が代表理事で、2名のコンサル生の理事を置きました。理事は、国内メーカー仕入れ中心で1日1時間で月利500万円以上稼ぎ、海外移住まで果たした生徒。

もう1人の理事は、20代で国内外メーカー仕入れで月利2,300万円以上(月商1億円以上)稼ぐ生徒です。

竹内は「一般社団法人・日本物販ビジネス協会」を立ち上げ、竹内主催スクールIBCを通じて、これからの物販ビジネスをさらに、盛り上げていけたらと強く思っています。

新会社設立のご報告となりますが、さらにパワーアップ、進化を遂げますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
 

■プロフィール
竹内 亮介(たけうち・りょうすけ)
 
1983年、千葉県に生まれる。立命館大学産業社会学部卒業。R・グローバルジャパン(株)代表取締役。2012年、資金ゼロ、人脈ナシ、全くの未経験からAmazon輸入ビジネスをスタートし、1年後に月収100万円、2年後に月収200万円を稼げるようになる。2014年、事業拡大のため貿易業を手がける同社を設立。Amazon輸入の第一人者として、個人コンサルティングやコミュニティ(IBC)でノウハウを教え、月収100~1500万円以上稼げるクライアントを多数輩出。クライアント全員が稼げるようになると定評がある。さらに、読者数8.6万人(購読者数・輸入ビジネス日本一)のメールマガジンを配信し、その独自ノウハウで業界から注目を浴びている。現在は、パソコン1台で世界中どこに行っても仕事ができる生活スタイルを確立。年収1億円、預貯金1億円以上、30ヶ国以上の旅行、ベストセラー出版など、多くの夢をかなえている。
 
■URL
BLOG http://takeuchi01.com/
Facebook https://www.facebook.com/takeuchi01
LINE@「@takeuchi02」でID検索(@をお忘れなく!)
 
■著書
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意
(秀和システム、2015年1月)
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意第2版
(秀和システム、2021年2月)
*期待の第2版が2021年ついに発売!重版決定!
*2冊累計4.3万部達成、増版17刷のベストセラー
『Amazon輸入大百科』*期間限定で無料公開中 http://takeuchi01.com/lp/
 
メンタリストDaiGo氏、推薦!
【いちばん稼いでいる著者が教えるAmazon輸入ノウハウ本の決定版】
★大幅アップデートした最新版!
★1日1時間程度の作業で月収200万円を稼いでいる独自ノウハウを公開!
★定番のロングセラーが10年間の研究成果を踏まえて待望の増補改定!
★副業・起業の定番本★パソコン1台あれば1人で稼げるノウハウが満載
★Amazon輸入ビジネスのすべてを大公開
 
 
 

<< サラリーマンのための起業講座 Vol.30サラリーマンのための起業講座 Vol.32 >>

 
 
 

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!