一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

注目企業インタビュー

理想を上回る施工で高い満足度を実現<br />
細やかな対応力が強みの建築塗装会社<br />

建設

理想を上回る施工で高い満足度を実現
細やかな対応力が強みの建築塗装会社

日本建塗 株式会社
代表取締役 葛西 祐介

PROFILE

1982年生まれ、北海道出身。10代から建設業界に入り、とび職や足場職人を経験。18歳で入社した住宅専門会社で塗装の仕事を始める。10年間の研さんを積んだ後、2010年に独立して個人事業主でのキャリアをスタート。2022年、それまでの実績を引き継ぐ形で法人化し、日本建塗(株)として再スタートした。

COMPANY DATA

日本建塗 株式会社

住所
〒005-0822
北海道札幌市南区南沢2条3-13-7
URL
https://www.n-kent.co.jp/

札幌市を拠点に塗装工事全般を手がける日本建塗(株)。住宅から商業施設まで、あらゆる建物の外壁、屋根、内装を塗装し、確かな技術と対応力で顧客の信頼を獲得している。経験豊富な職人チームを率いる葛西社長の経営哲学に、タレントの矢部美穂さんが迫った。


仲間を守りながら事業拡大

矢部 葛西社長は、塗装のお仕事に携わられてもう長いそうですね。

葛西 はい。10代で職人になり、一度は別業界も経験したのですが、昔から絵を描くなど美術系の作業が好きだったことから塗装の仕事に興味を持ち、そこからこの道を一筋に歩んできました。

矢部 独立については、当時から意識されていたのでしょうか?

葛西 そうですね、いつかは自分で会社を立ち上げたいと考えていました。ただ、塗装の仕事は特殊なものも多く、現場も新築工事から改修工事まで多岐にわたるため、付け焼き刃の技術・知識では通用しません。そこで、しっかり修業を積んだうえで独立する計画を立てていたのですが、28歳の時に前職を急きょ、退職することになり、予定より早くその日がやってきてしまったんです。

矢部 ご自身で思い描いていたのとは違う形で独立されたのですね。当初は苦労されたことも多かったのでは?

葛西 ゼロからのスタートだったので、仕事もなかなか増えず、正直、やらなければ良かったと思う日もありました。しかし、前職からの仲間が4人もついてきてくれていましたし、彼らを守らなければという気持ちで奮起して、がむしゃらに働き続けたんです。その期間に、いろいろな方と出会うことができ、少しずつ仕事も紹介していただけるようになっていって―13年目には法人化も果たせました。当時から私を助けてくださった方や、苦しい時期に支えてくれた妻には本当に感謝しています。仲間たちの多くは独立していきましたが、今も一緒に仕事をしていますし、着実にステップアップしている手応えを感じているんです。

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!