一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

コラム

サラリーマンのための起業講座 Vol.29

 
「脱サラして起業したい」「自分でビジネスを始めてみたい」・・・先行き不透明な時代だからこそ自分で行動を起こし、お金や自由を得ようとする人は多いのではないだろうか。2021年に新刊を出版したR・グローバルジャパン(株)の代表取締役・竹内亮介氏から今回は、稼ぐための時間管理の方法や、Amazon輸入ビジネスを始める際に必要な資金がない場合の対応策などについて学ぼう。

第28回では、Amazon輸入ビジネス初心者が単純転売をするべき理由について紹介しました。今回は稼ぐための時間管理の方法や資金について説明していきます。

Amazon輸入ビジネスで稼ぐ際の時間管理

Amazon輸入ビジネスで稼ぐために最初にやるべきことは「時間管理」になります。1日は全員24時間と決まっています。睡眠は7時間程度だとして、活動時間は17時間程度になります。その中で、Amazon輸入ビジネスに充てる時間を最大限確保しなければなりません。実践する時間が少ないと、結果も中途半端になりがちだからです。そのため、時間管理の方法として「やらないことリスト」を紙に書き出しましょう。やらないことを決めることは、やることを決めるよりも大変だったり、ときに勇気が必要だったりします。例えば、やらないことリストは以下のようなことです。

・ネットサーフィンをしない
・テレビ・YouTubeを見ない
・目的なくセミナーや交流会に行かない
・目的なく飲み会に行かない
・目的なく遊びに行かない
・目的なくSNSをやらない

何でもそうですが、目的のない行動は時間の無駄です。テレビ・YouTubeを見る時間を削ったり、ネットサーフィンする時間を削ったりする必要があります。

また、目的なくセミナーに参加し「いいこと聞いたなぁ」だけで終わっては、生活は何も変わりませんので無駄にセミナーにも参加しないほうがいいです。セミナーに参加しても勉強した気になっただけで実際の人生は何も変わっていない人は、実はごまんといます。

人生の思い出に残るような、行かなければ後悔しそうな飲み会や遊びは個人的には行ったほうがいいと思いますが(思い出をつくるという目的があるため)、目的が中途半端なものは行かないほうがいいです。

ちなみに、飲み会や遊びなども、モヤモヤしながら行くよりも稼いでから行ったほうが目いっぱい楽しめます。目的なく、ただ誘われたから行くというような感じなら、時間がいくらあっても足りなくなります。

やる、やらない、行く、行かないを自分の目標と照らし合わせてよく考えてから決めましょう。というわけで、Amazon輸入で稼ぐためにまず時間管理からスタートすることをお勧めします。

Amazon輸入ビジネスのための時間を最大限確保し、無駄なことをせずに最短で目標に向かったほうがいいですね。今の時代、月収100万円くらいなら簡単に達成できるので、僕の著書のノウハウをその通りに実践して、最短で達成しましょう。

Amazon輸入ビジネスで必要な資金

Amazon輸入ビジネスで仕入れにかかる金額ですが、私は楽天の100万円の枠があるクレジットカード1枚、というところからスタートしていますのでかなりうまくやれば資金なしだったとしても大丈夫です。

資金がある人に比べたら稼ぐまでに時間がかかってしまったり、なかなか仕入れられなくなったりすることもあって、精神衛生上、あまりよくないと思いますが─しかし、現金がなくてもカード枠があるのならば、回転率の良い商品を扱ってうまくやっていけば大丈夫です。

例えば、月末締めで、翌月27日引き落としのカードの場合、月初の1日に仕入れれば、約2ヶ月間は引き落としまで期間があります。その2ヶ月の間に納品して、販売して、売り上げ金が入金されれば、27日に引き落としがあっても利益が残りますよね。

そのように、回転率重視で利益を残していくこともできます。私は、最初は単純転売でそのように回していましたし、初期のメーカー仕入れでもひたすらPayPal決済で高回転の商品を回してきました。その利益をまた仕入れに回し、資金を膨らましてきました。

私自身、ニートで資金ゼロの状態からAmazon輸入ビジネスをスタートしたので、そのようにしてきましたし、資金のない方もまた、このようにしています。ですから私は、キャッシュがなくてもクレジットカードで仕入れができたAmazon輸入ビジネスにとても感謝しています。

しかし、理想を言うなら、稼ぎたい金額の2~3倍は現預金も持っていたほうがより良いとは思います(月利10万円の場合、20~30万円くらい)。資金がない場合は、自己アフィリエイトや不用品販売等でつくってみるもの手ですね。ぜひ、参考にされてみてください。
 

■プロフィール
竹内 亮介(たけうち・りょうすけ)
 
1983年、千葉県に生まれる。立命館大学産業社会学部卒業。R・グローバルジャパン(株)代表取締役。2012年、資金ゼロ、人脈ナシ、全くの未経験からAmazon輸入ビジネスをスタートし、1年後に月収100万円、2年後に月収200万円を稼げるようになる。2014年、事業拡大のため貿易業を手がける同社を設立。Amazon輸入の第一人者として、個人コンサルティングやコミュニティ(IBC)でノウハウを教え、月収100~1500万円以上稼げるクライアントを多数輩出。クライアント全員が稼げるようになると定評がある。さらに、読者数8.6万人(購読者数・輸入ビジネス日本一)のメールマガジンを配信し、その独自ノウハウで業界から注目を浴びている。現在は、パソコン1台で世界中どこに行っても仕事ができる生活スタイルを確立。年収1億円、預貯金1億円以上、30ヶ国以上の旅行、ベストセラー出版など、多くの夢をかなえている。
 
■URL
BLOG http://takeuchi01.com/
Facebook https://www.facebook.com/takeuchi01
LINE@「@takeuchi02」でID検索(@をお忘れなく!)
 
■著書
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意
(秀和システム、2015年1月)
いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意第2版
(秀和システム、2021年2月)
*期待の第2版が2021年ついに発売!重版決定!
*2冊累計4.3万部達成、増版17刷のベストセラー
『Amazon輸入大百科』*期間限定で無料公開中 http://takeuchi01.com/lp/
 
メンタリストDaiGo氏、推薦!
【いちばん稼いでいる著者が教えるAmazon輸入ノウハウ本の決定版】
★大幅アップデートした最新版!
★1日1時間程度の作業で月収200万円を稼いでいる独自ノウハウを公開!
★定番のロングセラーが10年間の研究成果を踏まえて待望の増補改定!
★副業・起業の定番本★パソコン1台あれば1人で稼げるノウハウが満載
★Amazon輸入ビジネスのすべてを大公開
 
 
 

<< サラリーマンのための起業講座 Vol.28サラリーマンのための起業講座 Vol.30 >>

 
 
 

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!