一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

福岡から全国の乗り手の理想を実現する<br />
イタリア仕込みの乗馬ブーツ修理専門店

製造・技術

福岡から全国の乗り手の理想を実現する
イタリア仕込みの乗馬ブーツ修理専門店

TOM's LB HOUSE
代表 金﨑 智之

PROFILE

19歳の時に靴修理店に就職。やがて東京に移り、靴づくりを学ぶ。基礎を固めた後にイタリアへ渡り、国家憲兵隊や大統領警備隊の乗馬ブーツを製作するメーカーなどで3年間修業を重ねる。長崎県・福岡県を拠点に着々と実績を積み、2023年に乗馬ブーツの修理に特化した「TOM’s LB HOUSE」をオープンした。

COMPANY DATA

TOM’s LB HOUSE

住所
〒 814-0033
福岡県福岡市早良区有田5-31-16
URL
https://www.tomslbhouse.com/

 乗馬ブーツの修理を専門に手がけているという「TOM’s LB HOUSE」さん。まずは、金﨑代表がこちらのお店をオープンされるまでの歩みを教えてください。

金﨑 私は19歳の時に、靴の修理店に就職しました。やがて靴づくりの本場であるヨーロッパで勉強したいという思いが募り、東京でその基礎を学んでからイタリアに渡ったんです。イタリアでは、国家憲兵隊や大統領の警備隊が履く乗馬ブーツをつくるメーカーで3年間修業を重ねました。そして帰国してからは福岡県にある工房で働き、2015年に長崎県で「金﨑靴修理屋」というお店をオープン。その後は福岡県に移転して店の基盤を固めていき、本格的に乗馬ブーツに特化したいと考え、2023年に当店を構えたんですよ。

 本格的な靴づくりを学びたいという気持ちを胸に、挑戦を続けてこられたのですね。乗馬ブーツの修理というと、具体的にどのようなことに対応してくださるのでしょうか?

金﨑 当店では、かかとやスライダー、ホックの交換からサイズ調整など、既製品の修理をメインに手がけています。その他にも、革の保護や保湿、劣化を防ぐためのメンテナンスまで、お客様の多様なご要望にお応えしているんです。また、ブーツだけでなく、馬具の金具交換や補修についても承っています。基本的には商品を郵送していただき、修理を行いますので、全国各地のお客様からのご依頼に対応することが可能なんですよ。

 それは素晴らしい。まさに乗馬ブーツ修理のプロフェッショナルというわけですね。

金﨑 はい。私は靴に関する知識量では、誰にも負けないと自負しています。仕上げの綺麗さはもちろんのこと、「なぜこのように仕上げるのか」「なぜこの素材を使用するのか」といった細かなプロセスについても、常に考え抜いて作業を行っているんです。海外で培った豊富な経験を生かし、お客様からのご要望にただ応えるだけではなく、より素晴らしい仕上がりにするためのご提案まで丁寧にさせていただきます。

 お客さんに寄り添った仕上がりを追求する金﨑代表の思いが伝わってきます。やりがいもひとしおでしょう。

金﨑 ええ。そのように誠実に向き合った結果、お客様から感謝されたり、「このブーツを履いて乗馬の大会で入賞できました」といったお言葉をいただけたりすると、何よりのやりがいを感じるんです。

 今後のビジョンについても、ぜひおうかがいしたいです。

金﨑 将来は、世界で活躍する乗馬選手のサポートがしたいと考えています。また、完全なオリジナルでオーダーブーツを製作するなど、個人ブランドも確立していきたいですね。そのためにも、今は目の前のご依頼に真剣に向き合いつつ、さらに技術に磨きをかけてまいります。

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!