一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

顧客とスタッフの両方を幸せに<br />
健康をワンストップで支える企業へ<br />

美容・健康

顧客とスタッフの両方を幸せに
健康をワンストップで支える企業へ

株式会社 ライフスタートブリッジ
代表取締役 田之上 賢志

PROFILE

柔道整復師の資格を取得後、経験を積み、整骨院で院長を務めるまでになる。2022年に「スタート鍼灸整骨院」を開業。2024年4月には、“美骨痩身”がテーマのプライベートサロン「Stocksalon」をオープンした。

COMPANY DATA

株式会社 ライフスタートブリッジ
スタート鍼灸整骨院

住所
〒538-0041
大阪府大阪市鶴見区今津北5-17-3
URL
https://start-seikotsuin.com/

Stocksalon

住所
〒536-0005
大阪府大阪市城東区中央
URL
https://www.stock-salon.com/

西岡 まずは田之上社長が起業されるまでの経緯から教えてください。

田之上 私は独立以前、雇われて院長をしていました。お客様から直接感謝のお言葉をいただける仕事にやりがいを感じていましたが、一方で、現場で働く施術者たちの声が経営層に届かない整骨院業界の環境にもどかしさを感じるようにもなったんです。そこで、現場で働く方々が生き生きと働き続けられる環境をつくるべく、2022年に「スタート鍼灸整骨院」を開業しました。

西岡 仲間を思う気持ちが原点だった、と。

田之上 ええ。それだけではなく、患者様に安心して通っていただける環境をつくりたいという思いもありました。そうした取り組みの一環として当院では、AI測定機器を導入しています。治療結果やお客様の体の状態を数値化することで、施術の効果を可視化しているんです。また、通いやすいお手頃な価格も当院の特長ですね。

西岡 お客さんの体の変化が数値化されるとなると、施術者の方々も技術を磨かなければいけませんね。

田之上 その通りです。施術者が意欲的に技術研さんに取り組み、成長できる仕組みをつくること、共に働く仲間たちが輝ける場所をつくることが経営者の私の役割だと思っています。

西岡 素晴らしいと思います。2024年の4月からはエステサロンの経営も開始されたそうですね。

田之上 はい。“美骨痩身”というコンセプトで、ハンドトリートメントやラジオ波トリートメントといった痩身のメニューと、猫背矯正や骨盤引き締めといった姿勢矯正のメニューを、通いやすいお手頃な価格で提供しています。また、完全予約制のプライベートサロンであるため、ゆったりと施術を受けていただけるんです。

西岡 価格・環境共に安心して通えるサロンということですね。お客さんやスタッフの方々への思いが強い田之上社長ですが、その原点には何があるのでしょうか?

田之上 私には、100万人に1人の割合で発症するがんを患っている叔父がいます。私が1度目の柔道整復師の試験に失敗して落ち込んでいた時、叔父は自分が死ぬかもしれない状況にあるにもかかわらず、「賢志が一番しんどいな」と声をかけてくれたんです。その時、「叔父のように、自分がしんどくても周囲を思いやって守れるような男になりたい」と強く思いました。

西岡 その思いが田之上社長の原動力なのですね。それでは最後に、今後の展望についてお聞かせください。

田之上 今後は、食・運動分野にも事業を展開していく予定です。私の使命は、人生で関わるすべての人を幸せにすること。ですから私は、お客様とスタッフの両方が幸せになれるビジネスモデルを構築したうえで、当社をトータルウェルネス分野で世界一のグループ会社にしたいと思っています。

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!