一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

冷暖房・給排水工事をノンストップ施工<br />
大規模な現場も一社で担う熟練職人集団

建設

冷暖房・給排水工事をノンストップ施工
大規模な現場も一社で担う熟練職人集団

株式会社 エーエス
代表取締役 會澤 勝

PROFILE

北海道出身。専門学校を卒業後、友人から誘いを受けて設備工事を手がける会社に入社。1から修業を積み、4年ほど勤務する。その後、独立した親方の会社に転職するも、程なく解散。周囲に背中を押されて、2004年に個人事業主として独立する。業容拡大を進め、2015年に法人化を果たした。現在は冷暖房設備や給排水工事、衛生設備工事をメインに手がけている。

COMPANY DATA

株式会社 エーエス

住所
〒001-0915
北海道札幌市西区山の手7条7-3-21
URL
https://kkas.co.jp/

北海道札幌市を拠点に、冷暖房工事や給排水工事を行う(株)エーエス。代表取締役の會澤氏は、管工事に携わる職人として多くの経験を積みながら事業を大きくしてきた。スタッフの働きやすい環境を構築することに全力を注ぐ同氏に、タレントの石黒彩さんが話をうかがった。


雌伏の時を乗り越え事業拡大

石黒 會澤社長は職人として長年のキャリアを築いてこられたそうですね。まずは独立までの歩みをお聞かせください。

會澤 私は20歳の時に友人に誘われて設備工事の会社に入り、設備工事のいろはを1から学びました。4年ほど経験を積んだところで、当時お世話になっていた親方が独立することになり、「付いてこないか」と声を掛けていただいたため、その会社に転職したんです。しかし、程なくして元請けの会社が倒産して事業が立ちゆかなくなってしまって。地元の紋別市へ戻って、家業を継ぐという選択肢もありましたが、妻や周囲の後押しを受けたことから、一念発起して独立の道を選ぶことにしました。

石黒 大きなご決断をされましたね。ゼロからの再スタートということで、苦労されたこともあったかと思います。

會澤 そうですね。独立当初は無我夢中で数をこなす必要があり、休みもほとんどありませんでした。仕事が安定してきたのは5、6年ほど経ってからで、それまでに心が折れてしまっていたら当社はなかったかもしれません。頑張れたのは、当社の部長や妻が献身的にサポートしてくれたからだと思っています。

石黒 周囲の方々に助けられながら、ここまでくることができた、と。

會澤 はい。そこから人員を増やしながら少しずつ規模を拡大し、2015年に法人化したという次第です。

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!