一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

住まいのリフォームのすべてに対応し<br />
顧客の成功に貢献するサービスを提供<br />

建設

住まいのリフォームのすべてに対応し
顧客の成功に貢献するサービスを提供

エイトスタイル 株式会社
代表取締役 山﨑 優樹

PROFILE

10代で大工の修業を始めた後、リフォーム業界に転じて腕を磨く。2018年に個人事業主として独立。2023年にエイトスタイル(株)を創業し、戸建住宅を専門にリフォームを展開する。近隣へのあいさつを欠かさないなど、何事にも手を抜かない姿勢で業績を伸ばしている。

COMPANY DATA

エイトスタイル 株式会社

住所
〒004-0803
北海道札幌市清田区里塚3条3-14-1
URL
https://www.8style.net/


石黒 北海道札幌市を拠点に住宅リフォームを展開されているエイトスタイル(株)さん。山﨑社長は2023年に会社を起こされたとうかがいました。

山﨑 ええ。私は10代の頃から大工の修業を積み、リフォームを手がける親方から「仕事を手伝ってくれ」と誘われたのをきっかけにこの業界に足を踏み入れたんです。2018年に独り立ちし、おかげさまで順調に仕事が増えて念願の法人化を果たせました。元請けさんやお客様のご要望にお応えしているうちに、当社はキッチン・浴室・トイレなどの水回りを含め、住まいのリフォームなら何でも対応できるようになったんです。

石黒 1社にすべてをお任せできるとお客さんとしては助かりますよね。施工中も相談に乗ってもらえるのですか?

山﨑 もちろんです。私も現場に出ているので、ご要望をいただければそれらを反映させることができます。何社もの業者に依頼すると連絡ミスや施工方法の違いも含めてリスクが高まりますが、営業や打ち合わせから私が責任を持つ当社にお任せいただければ問題ありません。

石黒 まさにお客様ファーストですね!エイトスタイル(株)さんはどのような現場でリフォームを手がけることが多いのでしょうか?

山﨑 当社には私の他に3人の職人が在籍しています。実は、この人数で手が回らないような大きな現場の仕事は受けないようにしているんです。リフォーム業界には利益優先で大きな現場をやりたがる職人も多いのですが、私はそれよりも目の前のお客様の期待に応え、喜んでいただきたいという思いで頑張っています。私にとっての一番の報酬は、お客様の笑顔なんですよ。

石黒 なるほど。お客さんの満足度を優先する山﨑社長は、スタッフさんの育成ではどのような点に注力していますか?

山﨑 心がけているのは、自分の背中を見せて育てることです。私は仕事でミスをしても叱ることはありません。怒るのはあいさつがだらしないなど、お客様や近隣にお住まいの方への接し方がおかしい時なんです。技術に関しては、当たり前のことをしっかり教えれば少しずつ身に付きますからね。35歳が1人と24歳が2人の職人は、今後も当社で頑張ってくれると確信しています。今後はさらに若手の育成に力を入れるつもりです。

石黒 それでは最後に、山﨑社長が描く今後のビジョンを教えてください。

山﨑 現在、当社にはハウスメーカーさんなどの元請けさんからいただく仕事と、お客様から直接ご依頼をいただく仕事がありますが、今後は自社で受注する仕事を増やしていきたいですね。とはいえ、営業ばかりで現場に出られなくなるのも寂しいですから、いつまでも第一線で汗を流してお客様と触れ合いながら、「ありがとう」の声をお聞きすることが私の変わらぬ目標です!

GUEST COMMENT

石黒 彩

私も自宅をリフォームしましたが、施工中に「もっとこうしたい」と思うことは多いもの。そんな時でも、経験豊富な山﨑社長なら気軽に相談できて理想のリフォームが完成すると感じました。温かい人柄と誠実な姿勢でお仕事に取り組む社長の信頼感は抜群です。今後も大勢のお客様に感動を与えてください!

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!