一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

スピーディかつ丁寧な施工で<br />
顧客に寄り添った塗装業を展開<br />

建設

スピーディかつ丁寧な施工で
顧客に寄り添った塗装業を展開

合同会社 D-GROUND
代表 前辻 大輔

PROFILE

北海道札幌市出身。市内の設備機器商社に17年間勤務。コロナ禍で商品の供給が止まり、流通のみの仕事に危機感を覚える。工事も兼ねれば社会貢献につながると考えて退社し、2023年に(同)D-GROUNDを創業。飲食店を中心に設備の仕入れから施工管理まで手がける。

COMPANY DATA

合同会社 D-GROUND

住所
〒065-0026
北海道札幌市東区北26条東4-1-1
酒井ビル2F
URL
https://www.d-ground-sapporo.com/


石黒 店舗や工場の空調・給排水設備・ダクト工事を専門に手がける(同)D-GROUNDさん。前辻代表は、設備業界でキャリアを重ねた後に独立を決断なさったとうかがいました。

前辻 ええ。私は設備機器の総合商社に17年間勤務しました。当時は営業職で現場の経験はなかったんです。ただ、コロナ禍で商品の供給が滞った時期に卸だけをするという働き方に不安が募りました。もし、商品が入荷しなくても工事の仕事を兼ねていれば、手持ちの機器でお客様に打開策を提案できますよね。そこで2023年2月に独立し、当社を創業しました。現在は円満退社した前の勤務先から商品を調達し、協力会社の職人を集めて施工するまで一連の業務を展開しているんです。私自身に関しては現場の管理で、札幌市内をメインに道内各地を飛び回っています。

石黒 流通と工事を同時にお願いできる会社。それが(同)D-GROUNDさんだというわけですね。

前辻 はい。私は生まれも育ちも札幌市内で、学生時代は転校を繰り返したために建設業界にも知人が多いんです。そのネットワークの広さを生かし、空調・給排水設備・ダクトとそれぞれの工事に特化した協力会社を選定しています。小規模な工事なら、何でもこなせる業者を選ぶなど、状況に応じた対応でスムーズな施工を実現しているんです。

石黒 メインに工事をされているのはどのような施設なのでしょうか?

前辻 東京以北で最大の都市である札幌市は、繁華街・歓楽街のすすきのを中心に多数の店舗が軒を連ねています。そのため当社も市内の飲食店の施工を手がけることが多く、おかげさまで安定した売り上げを確保できているんです。

石黒 なるほど。それは理想的な環境ですね。その中で前辻代表が特に心がけておられることを教えてください。

前辻 まずはコミュニケーションを大事にすることです。元請けの建設会社さんには設備を選ぶ段階から任せていただけるので、古巣の商社と入念に打ち合わせを行い最適な商品をピックアップします。店舗も工場もスケジュールを遅らせることは絶対にできないので、現場では職人と力を合わせチームで施工し、一つひとつの現場を着実に終わらせることを重視しているんです。当社はまだ開業から1年半ほどしか経っていません。今はお客様の信頼を得ることを最優先し、少しでも世の中の役に立つ仕事をする時期だと肝に銘じているところです。

石黒 積み上げた実績を存分に生かして前に進まれている前辻代表は、ストレスとは無縁のようにお見受けします。

前辻 そうですね。今は自分が理想とするスタイルで働くことができるので、ありがたいと感じています。このまま事業を拡大し、当社を誰からも認められる企業にすることが私の目標です!

GUEST COMMENT

石黒 彩

設備機器の仕入れから施工まで一貫してお願いできる(同)D-GROUNDさんは、まさに店舗や工場にとって頼れる存在。身近にいてくださると安心して事業を拡大することができるはずです。適材適所の工事などバランス感覚に優れた前辻代表の手腕で、よりいっそう北海道を活性化していってください!

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!