一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

潜在意識の調整で体の痛みや不調を改善<br />
トラウマを解消し吃音症まで緩和へ導く<br />

美容・健康

潜在意識の調整で体の痛みや不調を改善
トラウマを解消し吃音症まで緩和へ導く

体メンテナンス Bell Tree 大
院長 鈴木 大介

PROFILE

三重県四日市市出身。工学部を卒業後は製造業の研究の道へ。これまでヘルニア・腱鞘炎、吃音を経験。転機となった自律神経失調症を通して、人を救える整体師になる事を決意。大切な人に教えたい整体院を開業するため、骨格調整、自律神経整体、潜在意識調整などの技術を習得。2022年に「体メンテナンス Bell Tree 大」を開業。

COMPANY DATA

体メンテナンス Bell Tree 大

住所
〒510-0068
三重県四日市市三栄町3-6
URL
https://belltreedai.jp/

三重県四日市市にある整体院「体メンテナンス Bell Tree 大」鈴木院長は、「つらい症状は骨格の歪みによる神経圧迫だけでなく、心から来る症状の場合もある」と考え、潜在意識に着目。元プロサッカー選手の小倉隆史さんが、同氏の独自の施術などについてうかがった。


潜在意識の調整で心も体も楽にする

小倉 こちらでは骨格・内臓・エネルギーまで施術可能だとうかがっています。鈴木院長は独自の施術を編み出すまでに、どのようなご経験をされたのですか?

鈴木 私は小学生の頃、サッカーで首に負担がかかるヘディングを繰り返した結果、接骨院へ通うことになりました。中学から大学では吹奏楽部に所属し、腱鞘炎、ヘルニアの症状を経験したんです。そのため、人を治療する仕事に親近感と憧れを持っておりました。大学卒業後は一般企業に就職し研究職へ就きましたが、数年後、自律神経失調症を発症したんです。検査の結果、異常なしと伝えられましたが、ネットで調べると自律神経失調症と同じ症状であると判明しました。いろいろな治療法を試す中、素晴らしい先生方と出会うことができたんです。自身がつらい症状が楽になった技術を習得して整体師になることを決意しました。早期改善ができる整体師を目指し、骨格調整、自律神経整体、潜在意識調整、カウンセリングなどを学んだんです。そして2022 年9 月に当院を開業しました。

小倉 ぜひ、鈴木院長ならではの施術について詳しく教えてください。

鈴木 他院との違いは大きく2つあります。1つは根本原因を追究するための検査法。2つめは心にも目を向けた施術を行うこと。痛い所が原因であれば誰でも改善できます。一流の整体師は問診をヒントに「検査」と「可動範囲」 を確認して根本原因を解消するんです。また可動検査を行うことで今後悪化する可能性がある部分まで予防することができます。

小倉 なるほど。心の施術に目を向けたのには何かきっかけがありますか?

鈴木 私は心と体がつながっていることを体験しています。そのため、骨格による神経圧迫だけでなく「心」つまり「潜在意識」に目を向けた施術を大切にしているんです。潜在意識を独自に改良するようになったきっかけは、私自身に吃音症があったためです。吃音症は改善が難しいとされていますが、潜在意識によって緩和される可能性があると知りました。潜在意識の調整の課題は治療時間がかかることです。試行錯誤を繰り返した結果、独自技術として最短で深い調整ができるようになったんです。

小倉 心と体の不調に苦しむ方を1 人でも多く助けたい。私はこれが鈴木院長の一番の願いであると受けとめました。

鈴木 はい。自分が改善した施術を学ぶことと経験談をお伝えすることで患者様に少しでも安心していただきたいと思いました。「悩みを抱える方を治したい」という気持ちで勉強を続けたんです。

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!