一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

「会って、話す」スタイルで顧客の要望を形に
温かみのあるWebサイト制作が信頼を呼ぶ

 
千葉 人見代表は、本当に人と人とのコミュニケーションを大切にされていますよね。IT業界の中では、そのスタイルはユニークなものだと思います。

人見 周囲の人からも、「人見さんは独特だよね」と言われることが多くて。最初は何のことかかわらなかったのですが、この業界では書類のやり取りだけでWebサイト制作をする人もいると聞き、対話に比重を置く私のやり方は珍しいのだと知りました(笑)。でも、私は“人を見る”と書く名前を持っていますし、これからもお客様のほうをしっかり見て、確かなものを手がけていきたいですね。
 

「生きたWebサイト」を届ける

千葉 お話をうかがっていて、人見代表は「生きたWebサイト」を手がけていらっしゃるな、と感じます。見た目や機能面だけでなく、お客さんの内面も反映されているような。

人見 そう言っていただけると嬉しいです。私自身、そこはとても意識していて、お客様やお店、会社の色をいろんな方に発信するサイトをつくります、と日々お伝えしています。ご本人にとっては些細な情報だとしても、見せ方一つで大きな違いが出ますから、私はそれを引き出し、伝える場を用意したいんです。

千葉 会社としても、この先ますます飛躍していかれそうで将来が楽しみです。今後のビジョンについてはいかがですか?

人見 これからもお客様との信頼関係を重んじ、1つひとつの案件と真摯に向き合っていきます。そうして、いずれは「Webサイト制作のことなら人見さんに任せれば大丈夫」と、口コミでご紹介が広がっていけばいいな、と。最終的にはWebサイト制作に限らず、お客様の人生相談にも乗れるような、何でも屋さん的な存在になることが理想ですね。
 

GUEST COMMENT

千葉 真子

「人が大好き」と語る人見代表は、そのお言葉の通り、壁をつくらずに親しみを持って対話をしてくださる、素敵なお人柄の方です。どんなことでも相談に応じ、自分だけでは出てこないアイデアを引き出してくださる代表は、企業や店舗に個性が求められる今の時代には欠かせないパートナーだと思います。これからもお仕事を通じて、たくさんの方を笑顔にしてください!

 
 

1 2 3

躍進企業応援マガジン最新号

2024年5月号好評販売中!