一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

「会って、話す」スタイルで顧客の要望を形に
温かみのあるWebサイト制作が信頼を呼ぶ

 

対話の中で要望を引き出すスタイル

千葉 異色のご経歴を持つ、人見代表ならではのこだわりを知りたいです。

人見 私は、人と会話をするのが大好きで、すぐに話が弾むタイプなんですよ。その性格を生かしながら、何気ない一言からお客様のご要望を引き出して、会社やお店の個性を発信していくWebサイト制作を心がけています。じっくりとお話をうかがうぶん、完成までは早くて1~2ヶ月、長いお客様だと半年ほどお時間をかけることもありますが、その中でプライベートを含めた雑談もさせていただき、その方の本当の思いをサイトに反映させていただいているんです。

千葉 それだけ親身に寄り添ってくださると、お客さんも安心感があると思います。

人見 ありがとうございます。また、私はサイトを納品した後も、定期的に「何かお困り事はありませんか?」とこちらからお声掛けするようにしています。お店の看板と同じで、サイトも更新しなければ古くなっていってしまうものです。オーナー様も時間が経ってから「こういう問い合わせが増えてきた」「新しくこんなことをしてみたい」と新たな課題を見つけられることがあると思いますから、その時々で必要なサービスをご提供させていただければと考えています。

千葉 では、あらためて人見代表が感じるお仕事の喜びをお聞かせください。

人見 「人の笑顔を見られること」が、私の原動力になっています。Webサイト制作はPCの前に座って仕事をする時間が長いですが、やはり私にとってはお客様と実際にお会いして、対話をする時間が何より大事なんです。自分の仕事でお客様に喜んでいただく、そのワクワク感が、クリエイティブ精神を刺激してくれています。

 
 

1 2 3

躍進企業応援マガジン最新号

2024年7月号好評販売中!