一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

料理や洗濯から買い物・アイロンがけまで<br />
家事代行で忙しい日常に余裕をもたらす

サービス

料理や洗濯から買い物・アイロンがけまで
家事代行で忙しい日常に余裕をもたらす

家事代行 Homely
代表 三上 紀代子

PROFILE

神奈川県出身。北海道で20年近く酪農業に携わった後、家事代行業に転身する。移住先の広島市西区で「家事代行Homely」を開業。車移動で30分圏内のエリアを対象に、家事全般の代行サービスを展開している。

COMPANY DATA

家事代行 Homely

住所
〒733-0815
広島県広島市西区己斐上
URL
https://www.kajidaikou-homely.com/

石黒 三上代表は、以前は北海道で酪農に従事されていたとうかがいました。

三上 はい。昔から北海道での暮らしに憧れていました。それで30年近く前、出身地の神奈川県から十勝平野の北部にある士幌町という所へ行き、住み込みで農業のアルバイトをしたことがあるんです。その1年後に向こうで今の夫と知り合い、嫁いだ先がたまたま酪農家だったので、それから20年弱、牛の世話などをしながら生活していました。

石黒 それが一転して、広島で家事代行サービスを始めたのは、どんなきっかけからだったのですか?

三上 夫ともども酪農をやめることになり、北海道から広島県、東京都、岐阜県、再び広島へと転居を重ねる中、東京で初めて家事代行の仕事をしてみたら、すごく自分に合っている気がしたんです。結局、広島に落ち着き、家事代行業の会社で働きましたが、夫に「勤め先で不満をためるぐらいなら自分でやってみたら?」と背中を押され、思い切って独立しました。

石黒 三上代表も私と同じく、3人の子育てを経験されたそうですね。私は夫がツアーで長期間帰ってこられない間、産院で仲良くなった友人と家事や育児を分担し合うことで、お互い毎日1時間ずつ昼寝できたことが大きな救いになりました。家事代行サービスを利用したことはありませんが、どの程度のことまでお願いできるのですか?

三上 料理、洗濯、買い物、アイロンがけといった、主婦の方などが日常的に行っている一般的な家事を代行しています。いま石黒さんがおっしゃったお友だちとの助け合いはすごくいいですね。私のサービスも仕事としてではありますが、誰かの手を借りたい方のお役に立てればと思っています。

石黒 私も、もし育児がピークだった頃に戻るなら、ぜひ利用してみたいです。短い時間でもOKなんですか?

三上 もちろんです。1軒のお宅に2時間か3時間ほどうかがうことが多いですね。

石黒 本当に、ちょっと手助けしてもらえるだけで負担がだいぶ軽くなって、生活に余裕が生まれると思います。

三上 短時間から働けるのはサービスを提供する側にもメリットがあって、家の近所なら、子どもが学校に行っている間に仕事をこなすことも可能です。ただ、東京と違って広島では家事代行という考え方自体がまだあまり認知されていないと感じます。今後は当店の活動を通して、もっと気軽に利用していただけるようにしていきたいですね。

躍進企業応援マガジン最新号

2024年5月号好評販売中!