一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

丁寧なヒアリングと施工で親しまれる<br />
ふるさとの町に貢献する外構工事の匠<br />

建設

丁寧なヒアリングと施工で親しまれる
ふるさとの町に貢献する外構工事の匠

株式会社 信建
代表取締役 高橋 拓巳

PROFILE

1996年生まれ、茨城県日立市出身。外構工事の修業を積み、24歳の時に個人事業主として独立する。その後、「自分の施工でお客様に喜んでもらい、笑顔になってもらいたい」という思いから、2023年に(株)信建を設立。顧客にとって安心できる対応・施工に注力している。

COMPANY DATA

株式会社 信建

住所
〒 316-0013
茨城県日立市千石町3-13-4

URL
https://shinken-ex.com/


水野 茨城県日立市に根を張り、外構・エクステリア工事を手がけているという(株)信建さん。髙橋社長はずっと今の業界で経験を積んでこられたのですか?

高橋 はい。外溝一筋で修業を重ねて24歳の時に個人事業主として独立し、1年半ほど下請けを続けていました。その過程で、「もっとお客様に喜んでもらいたい、笑顔になってもらいたい」という思いが強くなったんです。やがてそれが実現できる環境をつくり、直接自分でデザインから施工まで手がけられるよう、2023年3月に当社を設立しました。現在は外溝・エクステリアの施工を専門に、お客様にしっかり寄り添って細かいやり取りにも気を配れる会社を目指し、日々汗を流し続けています。

水野 お客さんのためを思う気持ちから、会社を起こされたのですね。お客さんとのコミュニケーションで意識されていることは何ですか?

高橋 まずは工事とは関係ない趣味やライフスタイルのお話をするなど、少しでも信頼していただけるような雰囲気づくりを大切にしています。工事やデザインについては、事前に質問シートにご回答いただいたうえで3回、4回と丁寧にヒアリングを行い、お客様のこだわりを正確に反映しつつ、十分にご満足いただけるプランをご提案させていただくんです。また価格に関しても、完全自社施工なので外注費用がかからず、リーズナブルなご提供が可能になります。

水野 安心感が違いますね。HP上で明確に料金プランが記載されている点も、(株)信建さんの魅力だと思いました。

高橋 ありがとうございます。主に「ベーシックプラン」と「デザインプラン」という2つのプランをご用意していて、ベーシックプランでは、シンプルで解放感のある外観が好きな方向けに、低コストかつ高品質なご提案と施工をいたします。デザインプランでは専用CADソフトを活用したうえで、使用素材や機能面をより洗練させつつ、お客様のこだわりを存分に取り入れたものをお届けしているんですよ。

水野 どこまでもお客さんに寄り添いたいという高橋社長の思いが伝わってきます。人材の育成で心がけている点についても、ぜひ教えてください。

高橋 とにかく従業員自身に一度作業に触れてもらいながら、ほめて伸ばすという意識を大切にしています。しかし、注意するところはきちんと口に出すという、線引きも意識していますね。そうして仕事に向き合い、お客様が完成を見て喜んでいる姿を見ると、大きなやりがいを感じます。

水野 今後についてはいかがですか?

高橋 とにかく、皆さまから信頼される会社であることが一番だと思います。私は生まれも育ちもこの日立市なので、少しでも地元に貢献できるような会社として成長していきたいですね。

GUEST COMMENT

水野 裕子

対談の中で、誠実にお客さんと向き合われている高橋社長の強い思いをひしひしと感じました。社長のように、何かあった時にすぐ連絡できて、頼りになる外構のプロが身近にいると地域の方も心強いですよね。今後も地元に根を生やし、親しまれる存在として活躍し続けてください。私も応援しています。

躍進企業応援マガジン最新号

2024年5月号好評販売中!