一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

打ち合わせから完成まで共に歩む<br />
顧客へ安心感を与えるリフォームの匠

建設

打ち合わせから完成まで共に歩む
顧客へ安心感を与えるリフォームの匠

MIYABI
代表 内田 雅隆

PROFILE

45歳。高校卒業後、大手ハウスメーカーに就職し、内装工事の職人として経験を積む。やがて、より顧客との信頼関係を深めつつ、住宅リフォームを1から手がけたいという思いから、2022年10月に独立。「MIYABI」を立ち上げ、現在は電気工事や建具工事など、リフォームに関わる多様な工種に力を注いでいる。

COMPANY DATA

MIYABI

住所
〒 362-0811
埼玉県北足立郡伊奈町西小針3-133
URL
http://miyabi-reformwork.com/

「お客様が喜ぶ仕事がしたい」という思いから、住宅リフォームに関するすべてに携わるために起業した「MIYABI」の内田雅隆代表。打ち合わせから施工まで、誠実な姿勢で顧客の声に耳を傾ける内田代表の情熱に、女優・タレントの岩崎ひろみさんが迫るインタビュー。


 

顧客の喜ぶ顔を見るため独立を決意

岩崎 住宅リフォーム全般の工事に対応していただけるという「MIYABI」さん。内田代表は、建設業界に入られてどれくらいになるのですか?

内田 この業界一筋で経験を積み、27年ほどになります。私は高校卒業後、大手ハウスメーカーに就職して内装工事を中心に携わっていました。ただ、大手企業の職人は「外構」「内装」「クロス貼り」というように、工種によって作業が分担されているため、お客様との距離感がどうしても遠くなってしまいます。次第に、さらに近い距離でお客様に寄り添いたいという思いが強くなり、2022年10月に独立を決意し、当社を立ち上げたんです。現在は仲間と連携を図りながら、内装工事をはじめ、電気や水道、建具、キッチンなどリフォーム全般に関わる施工に注力しています。

岩崎 大手ハウスメーカーに身を置きながらも、現状に満足せず自らを奮い立たせ、独立に挑戦されたのですね。

内田 ええ。当時から実績とノウハウを積み上げてきた自負があり、そのままでも十分に生活が安定する環境にいたと思います。ただ、制約の多い環境から離れてリフォーム全般に向き合い、よりお客様に近い存在を目指したかったんです。「お客様の顔が見える仕事がしたい」という使命感にも駆られ、一念発起して独立に至りました。今は、お客様との打ち合わせからリフォームの完成まで、すべての工程を一貫してお任せいただけるので、自分の仕事にこれまで以上の強いやりがいを感じています。毎日が、とても楽しいんです。
 
 

1 2 3

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!