一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

顧客第一を追求し細部までこだわり抜く<br />
医療者の思いを実現する内装工事を提供<br />

建設

顧客第一を追求し細部までこだわり抜く
医療者の思いを実現する内装工事を提供

株式会社 瑞祥 クリニック工事LAB.
代表取締役 奈良 篤樹

PROFILE

学業修了後は大手ホームセンターに勤務し、家具の販売や店舗開発事業に携わる。やがて医療業界や不動産業界でも経験を積み重ね、(株)瑞祥を設立。現在は「クリニック工事LAB.」の屋号で、医療クリニックに特化した内装工事をメインに注力している。

COMPANY DATA

株式会社 瑞祥
クリニック工事LAB.

住所
〒 130-0013
東京都墨田区錦糸2-4-6
ハローオフィス錦糸町406
URL
https://clinic-coz-lab.com/


 医療クリニックの内装工事を専門に手がけていらっしゃるという「クリニック工事LAB.」さん。奈良社長は、どのようなきっかけでこの業界へ?

奈良 私は新卒で大手ホームセンターに入社し、3年ほど家具販売に携わっていましたが、お客様第一主義を貫きすぎたことから現場との行き違いが生じ、店舗開発部へと異動することになったんです。そこでは、既存店の修理や新店舗の立ち上げなどに従事していました。その後は転職をし、医療法人や不動産会社でも経験を積ませていただいたんです。やがて、よりお客様にとっての満足を追求したいという思いから独立し、現在に至ります。

 お客さんのためを思う気持ちが奈良社長を独立へと駆り立てたのですね。「クリニック工事LAB.」さんでは、主にどのような工事を手がけているのですか?

奈良 当社では、過去の経験から医療クリニックの内装工事をメインに注力しています。「感謝の気持ちをもってお客様の役に立つ」というコンセプトを掲げ、事前にお客様がどのような目的やビジョンをお持ちなのかを丁寧にヒアリングし、その実現に向けてあらゆる問題を解決していくんです。また大規模工事に限らず、ドアのがたつきや水漏れなどの小さなご相談まで、ご連絡をいただければすぐに駆け付ける体制を整えています。

 ご自身のコンセプトを実際に体現されているのですから、とても強い情熱を持たれているのですね。きっと、お仲間にも恵まれていることと思います。

奈良 本当にそう思います。この仕事はすべてを私1人でやり切れるわけではなく、デザイナーや職人などと連携して初めて完遂できるものです。仲間にはチャレンジ精神が旺盛な者が多く、過去には1ヶ月かかる工事を1週間でしてほしいというご依頼をやり遂げた経験もあるほど、皆が前人未到の挑戦をしようという思いを一貫しているんですよ。

 皆さんが同じ方向を向いているからこそ、無理難題にも果敢に飛び込めるのだと感じますね。工事の際には、どのような点を大切にされていますか?

奈良 設計図には必ず、その図面を描くに至った意図があります。だからこそ、水道管の配置などのような、例えお客様に見えない部分でも、妥協を許さずに監理を行っているんです。そうして思い通りの施工ができて、お客様に喜んでいただき、口コミで人の輪が広がっていくことが何よりのやりがいですね。

 ぜひ今後の意気込みについても教えてください。

奈良 「瑞祥」という社名には、「お客様の成功の、前段階をお手伝いしたい」という思いが込められています。その由来の通り、これまでのようにご相談いただいた案件を着実に進めていきつつも、より困難で、不可能と思われるような案件にもどんどん挑戦できれば幸せです。

GUEST COMMENT

嶋 大輔

これまで経験してこられたことや、仲間とのご縁を存分に生かして仕事をしていらっしゃる奈良社長。対談を通じて、お客様第一にこだわる熱い思いが伝わってきました。今後も細かい点も手を抜かない社長ならではの指針をもとに、多くの医療者やクリニックをサポートし続けてください!

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!