一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

注目企業インタビュー

イーマ・サウンドセラピーの波動で<br />
チャクラを整え体と心の不調を改善<br />

美容・健康

イーマ・サウンドセラピーの波動で
チャクラを整え体と心の不調を改善

波動セラピー ラッキーハウスSAIEN
イーマ・サウンドセラピスト 矢口 洋子

PROFILE

自身の病気と家族の体調不良を食で改善した経験から、玄米菜食料理教室を10年続けてきたが、2年前にイーマ・サウンドセラピーに出逢い、宇宙エネルギーと肉体との関わりを知りセラピストになる。2023年に「波動セラピー ラッキーハウスSAIEN」を開業。玄米菜食カフェ運営の経験も活かした食のミニ講座も好評。

COMPANY DATA

波動セラピー ラッキーハウスSAIEN

住所
〒358-0041
埼玉県入間市大字下谷ケ貫909番地15
URL
https://saien2023.jp/
https://saien2023.com/

千葉 まずは、矢口代表の歩みについてお聞かせください。

矢口 私は33歳の時に膠原病を患いまして、病院で治療したのですが効果がなく、薬の副作用で逆に体を壊してしまったんです。また、家族が自律神経失調症で体調を崩してしまいまして——そこで民間療法に興味を持ち、水飲み健康法や玄米菜食の食事療法を試したところ、私の膠原病や、家族のアトピー、自律神経失調症まであっという間に改善したんです。その経験をもとに、玄米菜食のカフェもオープンしまして、お客様にも大変ご好評をいただいていました。ところがその後で、今度は65歳の時に交通事故に遭い、腰の痛みが取れなくなってしまったんですよ。

千葉 なるほど。そしてそれが、イーマ・サウンドセラピーとの出合いにつながるのですね。

矢口 千葉さんのおっしゃるとおりです。私は膠原病の時の治療の影響から、薬が飲めなくなってしまっていたので、痛み止めを飲むことも難しくなっていました。その中で、偶然、イーマ・サウンドセラピーのことを知ったんです。イーマ・サウンドセラピーは、手のひらに乗るほど小さいデバイスから量子学に基づく気持ちのよい音と光を発し、波動の力で心身の調子を整えるというエネルギー調整の方法なのですが、それを体験したところ、一瞬で腰の痛みを取ることができたんですよ。感動した私は、それをより多くの方に体験していただきたいと思い、さっそく使い方を学びました。そして認可を取得した後に、2023年7月に当サロンをオープンしたんです。

千葉 それは、効果的にもとても素晴らしいですね。イーマ・サウンドセラピーで、痛みを感じたりすることはあるのでしょうか?

矢口 ご安心ください。イーマ・サウンドセラピーで感じるのは痛みではなく心地よさですし、副作用の心配もありません。機器から発せられる音と光を横になって体に浴びるだけで、全身のエネルギーの流れとチャクラを整え、心身のあらゆる不調を改善し、デトックスにより免疫力を高めることができるんです。エネルギー調整でチャクラを整えると、人間本来の本能が働き、自律神経を整え体に必要なものと、不必要なものを選べるようになり体を健康にしていくので、食事制限等のストレス無く体を整えることが出来ます。

千葉 イーマ・サウンドセラピーは、メリットばかりというわけですね!今後は、どのようなビジョンを描かれていますか?

矢口 すでに、イーマ・サウンドセラピーは病院の医師や介護施設、整体師の方々から注目されています。私も現在、歯科医師や整体師、薬膳の先生方とチームを組ませていただき、波動療法との「統合医療」を目指しています。今後は若い人や子供たちの為に、このセラピーと食事管理の知識をどんどん世の中に普及させ、健康と明るい未来の創造をサポートしていきたいと思います。

GUEST COMMENT

千葉 真子

私もイーマ・サウンドセラピーを体験しましたが、とても気持ちよく、次第に元気が満ちあふれてきました。矢口代表の熱い思いとバイタリティーのもと、このセラピーと食事管理の面から、これからも大勢の方の心身をサポートしていかれることを私も応援しています!

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!