一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

注目企業インタビュー

誠実な対話で患者と信頼関係を築く

阿部 本当に、矯正治療のことなら何でもお任せできるのですね!

浅見 そうですね、歯並びやかみ合わせでお困りの方には、どんなことでもお気軽にご相談いただきたいと思っています。矯正治療は、見た目のコンプレックス解消だけではなく、歯を健康に保つためにも大切なんです。歯並びが改善すると歯が磨きやすくなるので、虫歯防止、歯周病防止になりますし、かみ合わせを治すと、しっかりと咀嚼できるようになるんですよ。

阿部 健康に生き生きと生活していくためにも矯正は欠かせない治療なのですね。治療をスムーズに進めるためには、患者さんと信頼関係を築くことが大切だと思いますが、患者さんと接するうえで大切にしていることは何ですか?

浅見 一人ひとりの患者様に十分な時間を割き、コミュニケーションを取ることを大切にしています。患者様のお悩みは何なのか、どこまでの治療を求めているのか、対話の中で患者様の思いやご要望をくみ取り、治療に反映するようにしているんです。治療法・治療期間・費用などについても丁寧にご説明し、患者様にご納得いただいたうえで治療を進めるようにしています。矯正の治療費は決してお安くありませんし、時間もかかります。だからこそ、一人ひとりの患者様と誠実に向き合い、患者様に「矯正をして良かった」と心から思っていただける治療をご提供したいと思っているんです。また、あいさつをする、時間通りに治療を開始する、院内をきれいに保つ、といった当たり前のことを徹底しています。

さまざまな事業で蒲田の活性化に貢献

阿部 矯正治療はその方の生活や人生に大きな影響を与えます。矯正歯科を専門として幅広い治療に携わってきた浅見院長が、真心を込めて治療にあたられている貴院であれば、患者さんも安心して通うことができるでしょう。

浅見 ありがとうございます。矯正は、治療を終えた時はもちろん、治療中でも歯並びがどんどんきれいになっていくんです。歯がきれいになったのを見て喜ぶ患者様の笑顔を見ると大きなやりがいを感じますね。治療後の患者様から「ありがとう」と感謝されるとお役に立てたと感じてとても嬉しい気持ちになるんです。今後はより多くの患者様のお役に立つために院の規模を大きくしていって、最終的には「東京の矯正専門の歯科医院なら、『蒲田あさみ矯正歯科』があるよ」と名前が挙がるような医院にしたいと思っています。

阿部 地元である蒲田を盛り上げたいという思いも強いのではないですか?

浅見 そうなんです。蒲田は、規模が大きいわりに東京ではあまり目立たない街です。ですからこの医院を起点に、蒲田という街を盛り上げていきたいと思っています。いずれは異業種の事業にも挑戦したいと思っているので、さまざまな事業を通じて、学生時代から多くの時間を過ごしてきた地元・蒲田の活性化に貢献できれば、それが何よりの喜びですね。

GUEST COMMENT

阿部 桃子

「小中学生の時に矯正治療を経験したからこそ、患者様の気持ちに共感し、寄り添えるんです」とおっしゃっていた浅見院長。大学病院や複数の歯科クリニックで培われた豊富な経験はもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションを大事にされている姿勢に何よりも感銘を受けました。これからも専門性の高い治療で、地域の方々の歯の健康を支えていってくださいね!

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!