一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(チャレンジプラス)

注目企業インタビュー

水野 充実の内容ですね。スポーツと絡めて栄養学やFPにまで踏み込まれていることに驚きました。なぜ、このような発想が生まれてきたのでしょう?

關口 息子が野球に打ち込む姿を見てきて、また、子どもを見守る保護者の方たちと接してきて痛感したのは、スポーツで夢をかなえたい子どもたちにとって、一番身近な親のサポートがどれほど大切かということでした。特に、日々の食事や家計のことは子どもたちにはどうすることもできない問題です。ですから、子どもたちが夢を追い続けられる環境づくりに必要な知識を、保護者の方々にお伝えすることが大事だと考えたんです。

水野 だから御社は、「応援するご家族を支える」という目標も掲げられているんですね。

關口 その通りです。私は、保護者の方々にはできる限り、スポーツに取り組む子どもの姿を間近で見てあげてほしいと思っています。例えば、初めてヒットが打てた時、そこに至るまでの子どもの苦労や頑張りを知っていると、そのぶん喜びも大きくなりますよね。そうしてそばで応援していると、いつしか子どもの夢が家族共通の夢になるんです。子どもの夢を、家族全員で楽しみながら応援する土台づくりに当社が貢献できれば、それ以上に嬉しいことはありません。

競合でなく同じ志を持ったチームとして

水野 今、子どもを対象としたスポーツ教室は各地にたくさんありますけれど、御社としてはどのような立ち位置から活動を広げていこうと思われますか?

關口 私は、他社と競合するつもりはないんです。アプローチに多少の違いはあっても、皆さんスポーツを広める仲間だと思っています。ですから、企業同士が競合するのではなく、連携し合うことで、スポーツの楽しさ、素晴らしさをうまく社会に広めていければ嬉しいですね。社内外の仲間たちと一致団結し、子どもたちが夢を持てる・追い続けられる環境を整えることで、スポーツ業界の活性化、ひいては社会の活性化に貢献していきたいと思っています。それが私なりの社会への恩返しなんですよ。

「未来TV」豪華講師陣によるセミナー動画配信がスタート

健康や成長に必要な栄養学、体をつくるトレーニング・パフォーマンスからフィジカルケア、メンタル面、生活設計に関わるマネーセミナーも完備。多彩な専門家が未来に役立つ情報をお届けします。


▲ 一流の知識・技術を持つ専門家が講師を担当する。左から斉藤裕子氏(栄養学・食事)、中䑓淳志氏(トレーニング・パフォーマンス)、佐藤絵里佳氏(メンタル・集中力)、君島悠太氏(フィジカルケア・ケガ防止)、毘比野有理子氏(生活設計・マネー)

GUEST COMMENT

水野 裕子

「夢は大切」とよく言われます。でも、“夢を大切にするためにどうすればよいか”、その方法を教えてくれる場所はほとんどありません。關口社長の事業は、夢を追う子どもたち、それを応援したい大人たち、それぞれが必要とする知識を具体的な形で提供する素晴らしいものです。“チームFuture Protect”が踏み出した未来への一歩を、私も応援しています!

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!