一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

注目企業インタビュー

美容師として働いていたが、事故により腰に大ケガを負ったため職務の継続が困難になり、家族が経営する福岡空港利用者向けの送迎駐車場「ビッグパーキング」を引き継ぐ。自ら現場で手本を示すことでサービス向上をけん引し、過去の業績不振を短期で挽回することに成功。さらなるビジネス拡大に向け、前進を続けている。

株式会社 ビッグパーキング
住所 〒812-0851
福岡県福岡市博多区青木1-14
URL https://www.big-parking.com/

福岡空港向けの無料送迎付き駐車場である(株)ビッグパーキング。同社は元美容師という異色の経歴を持つ三浦代表が先頭に立ち、きめ細かなサービスを提供している。駐車場の可能性をもっと引き出したいと意気込む代表に、タレントの嶋大輔さんが話をうかがった。


どん底だからこそ可能性があると挑戦

 (株)ビッグパーキングさんは福岡空港周辺で最大規模の送迎駐車場だとうかがいました。三浦代表はこのお仕事に携わってどれぐらいになるのですか?

三浦 かれこれ10年になります。ここはもともと不動産業をしていた私の父が注目していた場所で、空港から車で5分ほどの距離ですが、空港利用者向けの駐車場としては同業者よりもやや遠く、あまり条件の良くない立地なんです。そもそも後発だったという事情もあり、昔は売り上げが伸びない不採算事業でした。

 なるほど。三浦代表は途中から現在のお仕事を引き継いだのですか?

三浦 はい。私はかつて美容師でした。父の後を継ぐつもりはありませんでしたが、事故に遭って腰に大ケガを負ってしまい、立ち仕事を続けられなくなったんです。この先どうしようかと思っていた時に舞い込んだのが、「お前の力で駐車場経営を立て直してくれないか」という父からの依頼でした。自分にとってまったく未知の業務ではあったものの、意を決して飛び込むことにしたんです。

 美容師さんから駐車場の管理業への転身というのは珍しいと思います。実際にやってみた感想をお聞かせください。

三浦 今だから言えますが当初はひどい状態でした。従業員に緊張感がまるでなく、本当に申し訳ない話ですが、仕事が面倒なあまり、まだ駐車スペースに空きがある時でもお客様をお断りすることがあったようです。元美容師の目で見ても接客も全然なっていなくて・・・。でもそこまで駄目な状態だったからこそ、逆に可能性を感じました。「駐車場経営の初心者だからって難しく考えなくていい、当たり前のサービスができればきっと業績は伸びるはずだ」と思えたんです。

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!