一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア

Challenge+(C-plus)

注目企業インタビュー

高校時代から飲食店やアパレルなどさまざまな業界でアルバイトを経験。卒業後は物流業界をメインに独立し、事務所移転や荷物運搬作業、建築現場の補助などを請け負う。26歳になった2023年4月に(株)RLeadを創業。営業代行・家事代行などの事業にも裾野を広げ、およそ50名のスタッフと共に挑戦を続けている。

株式会社 RLead
住所 〒 273-0063
神奈川県横須賀市追浜東町1-28-1-814
URL https://rlead-incorporated.com/

事務所移転などの物量業務から営業代行、工事補助まで、スタッフと共に多様な事業を展開する(株)RLead。「人の笑顔を見るのが好き」「人を喜ばせたい」という思いを抱き、情熱を持って数々の挑戦を繰り返す代表取締役の高坂氏に、俳優の名高達男さんが話をうかがった。


多分野の依頼に応えられる体制づくり

名高 26歳という若さで50名のスタッフさんと連携し、多種多様な業務に対応されている(株)RLeadの高坂社長。まずは、これまでの歩みを教えてください。

高坂 私は高校時代から、飲食店やアパレルなど、さまざまな業界でアルバイトをしていました。中でも物流の仕事に多く携わっていたことから、高校卒業後は個人事業主になり、事務所の移転作業や荷物運搬のような体力仕事に集中して取り組んでいたんです。多くの現場を経験して仕事の幅は広がったものの、キャリアが豊富な先輩方にかなわない面が多くあった悔しさから、一刻も早く追いつきたいという気持ちを燃やし、これまで10年ほどの経験を積んでまいりました。

名高 先輩と同じ実力を持ちたいというお気持ちをばねにされていたのですね。

高坂 ええ。そのかいあり、個人事業主として請け負う仕事量も増え、おのずと外注のような形で協力してもらえるスタッフも多くなっていきました。それに伴い、仲間やお客様のためにもしっかりした看板を掲げようと決意し、2023年4月に当社を創業したんです。他社から転職してくれた者も多く、彼らの家族のためにも会社を大きくしようと、本気で取り組む日々を過ごしています。

名高 改めて、(株)RLeadさんの事業内容について詳しくお聞かせください。

高坂 当社では私とスタッフの過去の経験から、事務所移転やレイアウト変更、荷物運搬、エレベーター工事などの補助といった人力で重量物を動かす仕事を中心に手がけています。ほかにも、営業代行、家事代行、ビジネスマッチングなど多岐にわたって活動しているんですよ。

名高 これは驚きました。なぜ、そこまでの事業拡大が可能だったのでしょう。

高坂 もともと私自身が仕事を選ばず、いろいろな分野の現場に飛び込んできました。また、すでにアルバイトを含め50名を超えたスタッフにも、異業種の経験が豊富な人材がたくさん在籍しています。そこで、私たちが持っているノウハウをすべて導入し、お客様のお困りごとを当社だけで解決できる体制をつくり上げようと方針を固めたんです。

1 2

躍進企業応援マガジン最新号

2024年3月号予約受付中!